組織紹介(2017年4月1日更新)

住所:〒071-0198 旭川市西神楽1線10号
電話番号:代表・0166-75-4233 ファクシミリ:0166-75-3621
ダイヤルイン番号一覧

林産試験場の電話案内について
林産試験場に電話をかけると,「林産試験場です~」とアナウンスが流れます。

1.プッシュ回線を使っている場合
アナウンス中に内線番号を押すと,その内線番号につながります。内線番号をご存じない方は,そのままお待ちください。総務につながります。

2.ダイヤル回線を使っている場合
プッシュボタンの左下にある 「*」を内線番号の前に押すことにより上記1に対応できる場合があります。
例)代表電話75-4233→アナウンス→*334とすると334につながります。
内線番号につながらない場合は,総務につながります。


3.内線番号は,下の一覧表のとおりです。(ダイヤルインを導入している部署は直通番号を表示しています)

場長

及川弘二
総務部

部長兼総務課長
阿部伸幸
(内線320)
総務課 総務(内線331,332,333,334) 職員の服務・研修・福利厚生等,場内の保安,労働災害の予防,電気設備の保安管理,ボイラーの運転並びに蒸気配管設備の管理
調整
(内線360,361,362)
(直通0166-75-4234)
場予算の執行管理,備品並びに消耗品の購入,物品の借り上げ等
財産
(内線370,371)
財産の取得・管理及び処分,施設の整備及び営繕等
企業支援部

部長
斎藤直人
(内線400)
研究調整グループ

研究主幹
山田健四(内線410)
研究調整
(内線411,412,413)
(直通0166-75-4242)
研究課題の企画・調整,研究予算要求・運用,産学官連携,技術相談・依頼試験等の技術支援(内線412)
研究計画(内線421,422)
(直通0166-75-4235)
研究課題の計画・評価,共同・受託・公募型研究の管理,図書室の管理
研究支援
(内線423,424,425)
(直通0166-75-4243)
試作・設計等研究部門への支援,試験材料の外部委託
普及連携グループ

主幹
今井重治(内線420)
普及連携(内線414,415)
(直通0166-75-4237)
普及に関する連絡調整(内線414),成果の普及推進,各種行事の開催・参加・協力,情報館の管理運営,展示物に関すること
広報(内線416)
(直通0166-75-4237)
知的財産権,広報,ホームページ作成・更新,刊行物発行,視察・見学(内線416),Webサーバー管理
性能部

部長
平間昭光
(内線450)
構造・環境グループ

研究主幹
秋津裕志(内線460)
材料(内線461,482)
(直通0166-75-4244)
木材及び木質部材の性能に関する試験研究
構造(内線462,482)
(直通0166-75-4244)
木質構造の構造性能に関する試験研究
環境(内線463,486)
(直通0166-75-4244)
木材、木質材料及び木質建材の居住環境に関する試験研究
保存グループ

研究主幹
関 一人(内線470)
劣化制御(内線471,472)
(直通0166-75-4246)
木質材料及び木質構造物に発生する腐朽など生物劣化を制御するための研究
防火(内線473)
(直通0166-75-4246)
木質材料や木質構造物の防火性能を高めるための試験研究
利用部

部長
森 満範
(内線500)
資源・システムグループ

研究主幹
渡辺誠二(内線510)
資源(内線513,514)
(直通0166-75-4257)
森林資源の用途適性に関する研究
利用システム(内線533)
(直通0166-75-4247)
森林資源の利用システムおよび木材産業の生産・経営・流通システムに関する試験研究
微生物グループ

研究主幹
米山彰造(内線520)
機能
(内線523,522,521)
(直通0166-75-4251)
微生物を用いた変換技術,きのこの機能性成分関する研究
きのこ(内線516)
(直通0166-75-4251)
食用きのこの栽培技術の改善や優良道産品種の開発
バイオマスグループ

研究主幹
安久津 久(内線530)
エネルギー
(内線535,512,516)
(直通0166-75-4248)
高カロリーペレット,ペレット暖房装置,バイオエタノールに関する研究
改質(内線515)
(直通0166-75-4258)
木材の科学的利用技術、ハイブリット化による新用途開発
技術部

部長
中嶌 厚
(内線550)

生産技術グループ

研究主幹
松本和茂(内線560)

生産(内線564)
(直通0166-75-4262)
高品質建築材の生産技術の開発,乾燥コストの低減を図るための研究
加工(内線563)
(直通0166-75-4262)
木質材料の高次加工や用途開発に関する研究
積層
(内線566,565,587)
(直通0166-75-4263)
合板等の生産システム高度化に関する研究
製品開発グループ

研究主幹
澤田哲則(内線570)
製品開発(内線571,572)
(直通0166-75-4264)
木質系ボード類など企業ニーズに基づく建築部材等の開発
技術開発(内線573,574)
(直通0166-75-4267)
新製品・新技術を実現させるための機械・装置の改善開発

現員数(H29.4) 派遣職:16名 一般職:7名 研究職:55名 再雇用:6名  合計84名

ページのトップへ