病虫


クリーンな花・野菜つくりを目指して


病虫のしごと

品質の良い野菜や花きを安定して生産するために不可欠な、病害虫対策試験を行っています。
農薬だけに頼らない総合的な防除技術の開発を進め、人と作物と自然に優しい
クリーンな農業の実現を目指しています。
そして、突発及び新発生病害虫の診断による原因究明、病害虫発生予察調査、新農薬実用化試験といった
病害虫対策の基本となる仕事も行っています。
また、技術研修の講義・実習を行っています。

主な研究課題

新規ウイルス検査法を導入した道産にんにくのウイルスフリー種苗管理技術 (上川農試、北大、ホクサン(株)と共同)

いちご春どり栽培の収益向上に寄与する多収性新品種の育成(花き野菜Gと共同)

花と野菜の病害虫診断

新農薬実用化試験-新農薬効果査定試験

病害虫発生予察調査


ページのトップへ