加工利用部 加工利用グループ

加工利用部では、消費者の皆様に、美味しく、品質の良い道産水産物を提供できるよう、水産物の安全供給や高鮮度・高品質保持に関する試験研究を行っています。

業務について

水産物の付加価値を高めるために、水産物の栄養成分・有用成分のデータベースの作成や加工技術の改良・開発などの試験研究を行っています。
また、漁業者及び水産加工業者への加工技術指導や水産物の成分分析、鑑定な ど、水産業への技術支援を行っています。


スタッフの紹介

加工利用部
  • 加工利用部長     蛯谷幸司
  • 加工利用グループ
  • 研究主幹       渡邉 治
  • 主任主査 (加工利用)  菅原 玲
  • 主 査  (品質保全)  麻生真悟
  •   
  • 専門研究員        成田正直


  • 目次

    お問い合わせ先

    ページのトップへ